Life log

秋のアレルギーと義姉からからこんにちは

Life log
AKIRA
AKIRA

突然のアレルギー発症。
久しぶりに眼科に行ってきました。

 

何十年振りに眼科へ

先日何十年振りに眼科に行ってきました。

眼科って行くと視力検査するじゃないですか?してきたら近視と乱視で両方0.1でした・・・。かなり視力が下がっていてテンションだだ下がり。

一応眼鏡は持っているけど、普段は煩わしくてしないからいつもあんま見えてません。それに乱視が入ってるから夜はほんとに見にくい(汗

夜の自転車はかなり危険ですね(なら眼鏡しろよって?)
眼鏡をかけてないことをお姉さんに言うと、危ないから夜はかけて下さいねとやんわり言われた・・・けどかけないと思う、ごめんねお姉さん。

左の瞼が腫れてしまってる状態なんだけど、ものもらいが出きたのかと私は勝手に思ったけどアレルギー性のものですねと診断されました。去年もこの時期、目がちょっと痒い時があったからブタクサの花粉症かなと思ったけど気のせいだとシカとしてました。

春の定番の花粉症も数年前から発症して、毎年目や小鼻も周りが痒くなるからビタミンDを摂取。そしたら全然症状がでなかったのでビタミンDは激オススメです(ビタミンDは名前はビタミンとつくが、実はビタミンではありません)

ビタミンDについては日本語に翻訳された本も読んだくらい面白いビタミン剤なので、免疫値が低い人はガンガン取ってみて下さい。

いきなり亡くなった義姉から

ちょっと前に寝る前にするお祈りタイムの時に、亡くなった義姉の声がふと聞こえてきました。

【大介、お元気ですか?】

大介というのは彼のことなんですが、すこぶる元気ですと声に私は返事をしときました。私は普段どちらかと言うと、あまり声を聴くことが少ないのですが突発的にこんな感じで聴こえるときがあるんですよねぇ。

そしていつも不思議に思うんだけど、何で亡くなってから何十年、何百年と時間が経過してる人の声って聴くことができるの???

あちらの世界では時間の概念がないと言われてるけど、何百年も経ってたらさすがに次の人生を送ってるんじゃないのかぁとも思う・・・よー分からんっ。

 

あとがき

2022年6月。この記事はアメブロに書いていたものなんですが、アメブロをそろそろ削除しようかなと整理がてらこの記事をここに書きました。

亡くなった人の声と最後書いてましたが、やはり時間の概念がないので地球の時間の概念では何十年と長く感じるものでも、4次元の世界ではほんとに一瞬なのかもですね。

それに肉体を持って次の人生をスタートするのもその魂のタイミングもあるので、魂によっては何百年と4次元に留まることもあるのだろうと今はそう認識してます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました