Life logスピリチュアル

髪の長い女の子?10年前からそばにいた その2

Life log
AKIRA
AKIRA

前回の続きです~

それって、インナーチャイルド?

前回の続きですが、その長い髪の女の子。最近では頻繁に瞑想中に出てくる様になりました。しかも15歳まで住んでいた家とセットでw その家の小さな窓があるんですが、その窓を見てみるとその女の子が窓の外から私をジーッと見てたり・・・。ヒィィィィー!!!こえぇぇぇぇっ!!!

マジでこの女の子はなんなん?そんな風に思ってたらふと以前通ってたヒーラーさんとの会話を思い出しました。何回目かのセッションで女性かな?女の子が見えますと言われ、そしてもしかしたらその女の子はインナーチャイルドかもしれないですねと言われたことを思い出しました。

もちろん当時その方にはこの夢のことは一度も話したことがないので、その女の子の存在自体は知らないのですが、そのことをふと思い出した私は【インナーチャイルド】というのをまずは調べてみました(あんまよく分かってなかったから)めちゃくちゃたくさんの記事が出てきたのですが、正直どれもピンとこない。なので彼女がインナーチャイルドなのかは確信が持てませんでした。

 

インナーチャイルドをヒーリング

以前からこの子の存在は知ってたけど、あえて気づかないフリをして彼女から逃げてました(いやだって普通に怖かったから)度々出てくるこの家もいつも何だか不気味。雰囲気もよくなくて何だかた怖いんです。なので今回せっかく瞑想中に出てくる様になったので浄化をしようと決めました。

で、まずは家を浄化しようとした瞬間!!!

いきなり涙が溢れてきた。

もちろん私自身は何も悲しくもないんですけど、何でか涙が止まらないんです。心の奥底から溢れ出るかのごとく、涙が次々と出てきて止まりませんでした。なんで自分がこんな状態になってるかよく分からないけど、取り敢えず少し心が落ち着くまで待って、そして再度家のヒーリングをはじめました。

幼少期の私

ここで少し私自身のお話しをしていきますね。

埼玉県のとある片田舎、3人兄弟の真ん中の長女。上に兄で、下に妹。父親は不動産業を経営していたこともあり、裕福な家庭で私は育ちました。ですが、小学校1年生の途中から2年生に上がるまで学校が行きなくなかったのか、登校拒否をしてました。

実際この時の記憶がなくなぜ自分が学校に行ってなかったのか今だによく分かってません。そして小学校3・4年生くらいからすごく厳しかった母親がガラリと変わり、まったく正反対の放任主義になりました。恐らく彼女の中で何か変わることがあったのかと思いますが、この頃からインドの OSHO(神秘家)と言われてる【バグワン・シュリ・ラジニーシ】の教えに興味を持ち、そこから彼女自身が変わったと思われます。後に私もこのOSHOの本や瞑想などもやったりしました。

3歳の頃から発症したアトピーも小学校時代はかなり酷く、5・6年の時にそれが原因でいじめられたこともありました。今となっては普通のアレルギーですが当時はクラスに1人2人いるくらいだったんでほんと辛かった・・・。

 

中学生になると親の別居

中学に入ると両親の仲が更に悪くなり、といっても私が3歳の時から浮気とかバンバンあったから今更でもあるのですが、そしてまた中学2年の2学期~3年の夏休みまで登校拒否が始まりました。しかもこの時は妹も一緒に。仲が良いのでよく一緒にゲームとかしながら遊んでました。

そんな中、両親が別居することになったので私と母親、そして妹とで夏休み中に引っ越しをしました。また面白いことに当時のことをまったく覚えてないんです、どうやって引っ越したのかまったく記憶にないんですよね。母親からは当時すごく元気がなかったとは言われましたが・・・。

引っ越し後に学校へ行くように

新しい環境になったせいか、学校に行こうという気持ちになって夏休み中に母親と一緒に学区内の学校へ申請しに行きました。この後この学校では一目惚れで好きな人ができてそれを糧に楽しく行くようになったんでが、ほんとチョロいですよね私w

AKIRA
AKIRA

余談ですが、この好きになったイケメンが
風のたよりで禿たとか・・・(アカーンッ!)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました