Life logスピリチュアル

龍 龍神について 龍のつながり方

Life log
AKIRA
AKIRA

ふと龍関係の記事を書こうかなと思って
今回書いてみました。

以前龍・龍神鑑定をしていた

今年の2月まで霊能者ヒーラーとして活動していたのですが、その時に龍・龍神鑑定をしていました。

龍・龍神鑑定をメニューにしたキッカケは、とある方の龍・龍神鑑定を受けたことからでした。アメブロで知り合った友達がその方の龍鑑定が良かったよーって言って、鑑定結果で送られてきたメールを全部見せてくれたんです。

実際私は過去に龍遣いの方のセッションを5回程受け、自分にも3柱の龍がついているとハッキリ言われてたので(今は龍に対してこだわりはないですが)龍とはご縁があるんだろうなぁとは思ってました。

龍遣いのセッション 【前編】
6月受けたセッションは、実は龍使いの方のセッションでした! 受ける前から今までにない体験が起こったけどやっぱりそういうことだったなと今は思います。
龍遣いのセッション 【後編】
今回はセッションの内容です^^ 驚きの内容だったけど、ちょっと納得の部分もちらほら。

なので早速私も龍鑑定を依頼したのですが、恐ろしいくらいに短時間で鑑定結果が送られてきたんです。時間にして4時間くらいだったと思いますが、まさかその日の内に返信がくるとは思っていませんでした。まぁでもすぐやってくれたのだとしたらそれくらいに返信がきても不思議ではないですが・・・。

そしてその返信内容を見た瞬間愕然としたんです。

龍からのメッセージが友達のとまったく一緒・・・

龍や龍神についての説明も記載されているのでなかなかの長文ではあるのですが、その部分は定型文だと思うんですよ。でもまさか龍からのメッセージ部分も同じだったとは・・・。金額は3,000円なのでまぁそんなもんか・・・と思うのですがやはり3,000円でもコピペはアカンよと思ったので自分で龍・龍神鑑定のメニューを作りました。

龍と龍神の違い

まず違いを話す前に、龍・龍神どちらかが上でどちらが格下とかはありません。何かってついてると偉く思うかもしんないですが、そこはありません。

もっと細かく言うと、全てはエネルギー体なので人によっては龍ではなく天使に見えるパターンもあると思います。根本エネルギー体なので受取り方は人それぞれ。

だから普段から龍が好き・好意を持ってる人から鑑定を受けると龍や龍神に視えますが、天使が好きな人から鑑定を受けるとそれが大天使に視えたりします。エネルギーなので細かな違いはありますけど、映像に変換される時はその人の受信精度によって変わってきますので、あまり細かいことは気にしなくていいと思います。

龍・龍神の違いですが人によって役割が違うと言うし、龍神のが龍よりも人につくのは稀だとか色々な情報があると思いますが、ここでは敢えて違いの説明は割愛しときます。だって受取り方はほんと色々なんだもんっ!w だから自分の中でこうなんだぁ~って思うものを大切にしてもらえればなと思います。

人に龍がつく理由

龍が人につく理由というのは、根底に自分を高めたい(成長したい)という理由からになります。なので付く龍というのも様々で子供~大人まで色々な龍がいますし、また性格もバラバラです。

スピリチュアルでは、龍と繋がる(付くと)とラッキーなことがたくさん起こる様になると言われてますが、自分の次第とも言えます。

龍がつかないと自分の人生って良くならないの???

自然霊・支配霊

人には必ず守護霊(ガイド)というものが数人ついてます。これは地球上にいる全ての人に備わってる地球独自のシステムなのですが、その中でも守護霊の中に龍がいる方がいらっしゃいますがほとんどの場合、『自然霊』『支配霊』としてついてることが多いです。

また『支配霊』というのも4つタイプがあります。

龍神系
稲荷系
天狗系
弁天系

またここでもどの支配霊が優れてるというものはありません。エネルギーの持つ個性の違いから長所短所があります。

龍神系
1番の特徴として、天気。
晴れ男、雨女と呼ばれる方々は龍神系が多いです。お天気によって気分が左右されたり、お天気屋と呼ばれたり・・・。水との縁が深いので海よりも湖や川との淡水にご縁があります。そうした湖や川などによく行かれたり、住んでいるところにそうした場所があるという事もあります。

性格的には白黒ハッキリさせたがったり、どんな事でも理由をしっかり明確にしますが、結果を早く求めてしまうせっかちな所もあります(焦らずね)勝負強く、気も強いのですが妙な所で気持ちがブレてしまう欠点も。

また裏表がないストレートなところもあるので白黒ハッキリさせるスピードは早いのに、間違った結果を出してしまった場合、相当落ち込むこともあります。

間違った結果に対して、周りのせいにせず自分の責任を取るのも龍神タイプの方の特徴とも言えます。

龍神系の自然霊を持つ方は自分に正直で素直。いつも決断は自分の心を信じて進むのですが、自分を偽っていると違和感を強く感じ、現実社会で動けなくなったりストレスを感じたりします。ですので、そんな時は自分の気持ちに正直になって行動をするとストレスなく物事も良い方向に進んでいきます。

龍のつながり方

自分についてる龍なので普段からあなたと繋がっています。もし何か話したい、聞きたいことがある場合は合図として【意図をする】ことをオススメします。

この意図をするというのは、自分の意識エネルギーをそこに向ける為のアクションの1つです。キッカケというものですね。

『私についてる龍と繋がります』
『○○(龍の名前)と繋がります』

龍からのサポートをほしい場合

まずは先程お伝えした【意図】をしてから

『○○のサポートをお願いします』と言います。言い方は決まってませんので、好きにアレンジしてもらって構いません。

またお願いしたからと言って、自分が何も行動をしないと龍もサポートができませんのでしっかり行動をしてください。龍はあくまでもサポートをしてくれる存在です。

あとがき

今回ふと思って書いた龍についてですが、私は龍鑑定を3年前に初めて受けました。そこから龍の存在を知り、そして最終的に龍と会話をすることをしていました。

現在は守護霊(ガイド)や龍などあらゆる存在とチャネリング(会話をする)することをしていません。何で会話することを止めたかというと、結論話さなくてもいいからですw

見えない存在との交信って神秘的だし面白いと思うんです(天使とか神様とかと繋がって話すのって楽しいですよねー)

ですが、稀にそこに依存し過ぎたり、その言葉を盲信し過ぎて振り回されてる方もちらほら見受けられますのでほどほどに接していくのが丁度いいのかなと私は思ってます。

だって別に見えない存在と話せなくても人生って良くなるし、自分次第なんで。

またエネルギー的に話すと、そういった存在と接している時間が長い又は依存し過ぎたりするとエネルギーが頭の上の方に行きがちなので、土台の部分がグラついてきます。なのでバランス良くそういった世界と付き合って下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました